年末年始のお休みについて

年末年始についてのお知らせです。

 

12/29日(火)~15:00まで

12/30(水)~1/3(日)までお休み

1/4(月)~15:00まで

1/5(火)通常営業

 

【産後の骨盤矯正】は必要ない!勝田台整体師・ヨガインストラクターが明かす真実

ブログをご覧いただきありがとうございます。

八千代市勝田台「あいのて整骨・整体院」院長・東京都武蔵野市「あいのて整体ラボ」代表で整体師・ヨガインストラクターの金子 巡(かねこ めぐる)です。

今回は骨盤矯正、特に産後の骨盤矯正について本当に必要なのか?を書いていきます。

このブログを読むと痛みや不調はもちろんダイエット効果を期待して「骨盤矯正に通う」のを迷われている方の判断基準になると思いますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

結論からいうと…

【骨盤矯正は必要ありません】

 

これは3年前に書いたブログですが…

【勝田台から産後の骨盤矯正の重要性を発信!】

勝田台から産後の骨盤矯正の重要性を発信!

この時は『半分Yesで半分Noといったところでしょうか。私が考えるに骨盤のケアは絶対的に必要だと思います。しかし骨盤を安定した状態に保つためには産後のみでなく産前(妊娠中)からの骨盤のケアが重要だと考えます。産後だけではないのです。
そして産前産後のケアとして骨盤を整えることは非常に重要ですが骨盤の調整だけでは不十分。骨盤と共に下肢の関節や上肢の調整を行うことが必要です。』

要約すると・・・

【産後だけでなく産前から、そして骨盤だけでなく全身の調整が必要です】

と否定も肯定もしませんでしたが、3年たち様々な文献・経験から必要ないという結論に達しました。

 

これにはいくつか理由があります。

①産後の骨盤矯正という言葉が独り歩き

整骨院や整体院でのキャッチコピーに【産後の骨盤矯正】という言葉や説明をとても良く使われるようになった最近だからこそ、言葉の認知度も上がり何となく必要なこととしてイメージされる方も多いと思います。

しかし現状は産後の骨盤に対して整体が必要な方はそんなに多くはないです。

②不調の原因は産後の骨盤ではない

やせない原因・痛む原因が骨盤にない事が多いからです。もちろん産後は骨盤が開き筋力低下が起こり内臓が落ちてきたりする方がいます。

でも産後の皆さん10人が10人同じ症状でお悩みになるでしょうか?

人によっては産後右手ばかりで抱っこして腰が痛む

人によっては運動していた人(仕事で動いていた)が産後できなくなりやせない

人によっては産前からの不調産後ひどくなった

これは出産・産後が【要因】であり【原因】ではないという事です。

出産したから全員が全員骨盤矯正に行く必要がありません。

③適切な処置をしているか

というのも産後の骨盤に対して理解が少ない施術者が多く、刺激が強く体に負担がかかるやり方しか知らない施術者が多い為、多くの整形外科医が【産後の骨盤矯正の危険性】にふれています。

産後の骨盤はグラグラでゆるゆるのイメージです。ここに横向きで体をひねりボキッと(よくある整体のイメージ)矯正を加えると確かに骨盤矯正のやり方ですが痛くなってします可能性があります。

同じ効果のある整体であればかかとを揺らすだけでも刺激が少なく痛める心配のない骨盤矯正になるのです。

痛みや不調・そしてダイエット目的でも先ほど例で3つ出た骨盤矯正という【要因】ではなく【原因】右手ばかりで抱っこして腰が痛む方には、左手を使いやすくする整体・運動していた人(仕事で動いていた)ができなくなりやせない方には、力が入りやすくなり少しトレーニングしやすくなる整体・産前からの不調がひどくなった方には、産前からの不調を取る整体が必要だと思います。

 

簡単に言うと
【〇〇 + 産後の骨盤の開き = やせない・痛みなどの不調】
となります。

産後の骨盤矯正だけでは、悩みも解消されません。

私も産後の骨盤矯正を希望される患者様を担当するときに一番気にされている骨盤の状態を確認。

と同じくらい全身の状態・今の生活習慣、今までの既往歴をヒアリングしどこに原因があるのかを探ります。

 

もちろん産前・産後の不調や悩み、痛みは整体院に相談するのが一番いいと思います。
なぜなら病院と違い整体院は筋肉・骨格の専門家だからです。
人によっては骨盤が原因の人もいるでしょう、その他が原因になる人もいるでしょう。
でも『骨盤矯正をしてください』と行かない方がいいです。
『産後の骨盤が気になっています。こういう症状があります』と言って施術者に骨盤を含め全体の状態を確認してもらい、不調や悩みの原因を追究してもらった方が確実ですし、間違いないです。

 

日々バランスよく過ごし健康的に過ごせれば骨盤矯正は必要ありません。

このバランスを知る産前からの方が重要だと思います。

 

最後に【産後の骨盤矯正は必要ない】と書きましたが、

世の中には本物の整体師がいます。とても自分では追いつけない理論と技術を持っている先生たちがいます。

でもそういう先生たちは圧倒的に数が少ないです。そして表に出てきません。

技術だけで患者さんがたくさん来るので『当院はこんなにすごいんですよ』という必要がないからです。

だからこそ、ご自身で正しい知識をつけ信頼できる整体師と出会い不調や悩みを改善してほしいと思っています。

 

ぜひこのブログが参考になれば、お友達にも教えて頂きたいです。

そして感想を頂けたら嬉しいです。

 


ぎっくり腰・腰痛なら

『あいのて整骨・鍼灸院』

〒276-0020 千葉県八千代市勝田台北2-13-1

TEL 047-409-1280

診療時間:平日・土曜  10:00~20:00

定休日:日曜

HP→https://www.handsworker-ainote.com/

自律神経の乱れが気になる方は

『あいのて整体ラボ』

〒180-0006東京都武蔵野市中町1-19-11

診療時間:平日・土曜 9:00~20:00

HP→https://ainote-seitai.com/

9月の祝日も通常診療です

9月21日(月)敬老の日

9月22日(火)秋分の日

祝日ですが【あいのて整骨・鍼灸院】は通常診療しております。

ぎっくり腰や腰痛など急な痛みは我慢せずご相談ください!

八千代市整体師が解説!【腎マッサージで弱った身体を修復】健康本YouTube更新

ブログをご覧いただきありがとうございます。

八千代市勝田台「あいのて整骨・整体院」院長・東京都武蔵野市「あいのて整体ラボ」代表で整体師・ヨガインストラクターの金子 巡(かねこ めぐる)です。

疲れを取りたきゃ『腎臓をもみなさい』

↓こんな不調にも↓

・肌荒れ、髪のパサつき

・疲れが抜けない

・体の冷え

・食欲不振

・風邪をひきやすい人も

1つでも当てはまった方はぜひ動画でチェック!!

「疲れが出やすい季節の変わり目に!」

この本の解説・感想を発信中~

ぜひ↓【下記動画】↓をチェックして健康に役立ててください!

https://youtu.be/b1FV71yB7d4

——————————————————————————————-

『あいのて整骨・鍼灸院』

〒276-0020 千葉県八千代市勝田台北2-13-1

TEL 047-409-1280

診療時間:平日・土曜  10:00~20:00

定休日:日曜

HP→https://www.handsworker-ainote.com/

『あいのて整体ラボ』

〒180-0006東京都武蔵野市中町1-19-11

診療時間:平日・土曜 9:00~20:00

HP→https://ainote-seitai.com/

ご予約keyboard_arrow_right
line相談keyboard_arrow_right
local_phone